自分を守るアレルギー

composition of raw onions and garlic

アレルギー持ちですか。

3人に1人は何等かのアレルギーを持っていると言われます。

症状をアレルギーと認識していない場合もあると考えると、人口の半部以上の人が何かしらのアレルギーをもっているのではないかなと思います。

アレルギーとひとことで言っても、一般的なものから、中にはお腹にガスが溜まる、眠くなる、イライラするなど症状は様々。

ちなみに今日書くことは医療アドバイスではありません。

あくまでもホリスティックなものの見方だと思ってください。

sea dawn landscape sky

アレルギーは自分が異物だと思うものから身を守る反応です。花粉症のようなものは、自律神経が乱れると、鼻水、鼻づまり、目の痒みなどの症状として出ます。

もちろん、生まれつきのアナフラキシーのような激しいアレルギーもありますが、

どんなスケールでアレルギーを見るにしても、感覚の過敏さと感覚から与えられた情報に対する反応があります。

自分を守る免疫力が高いとかディフェンスが強いという風に見ることができます。

インド占星術(ヴェーディック占星術)にアレルギーを持つ傾向が出てくるので、十二感覚のバランスと共に見ると興味ぶかいのでシェアします。

lunar eclipse

ヴェーディック占星術は赤ちゃんがお腹に宿る前の状態から始まります。お母さんの出生図からダシャー(人生の特定の時期を見る方法)で妊娠した頃のストレス度を見ると、ストレスが高い時期に妊娠した子は身体が弱いと考えられます。

また、お母さんの「月」が傷付いていたり、月が凶星からの影響を強く受けていると、身体的に弱い子が生まれます。仮に、月が吉星を影響を全く受けていないと、喘息持ちの子になるとみることができます。

ヴェーディック占星術はアーユルヴェーダと同じ考え方をするので、水の気質の人は月と金星が強調されています。そしてアレルギーは自律神経にも関係があるので、水星の影響も強く受けます。そして太陽はバイタリティそのものなので、太陽の位置も重要になります。

また土星は乾いた土の役目をしますのでアレルギーには良い影響を及ぼしません。

また、アレルギーはケートゥ―が高揚するか、ケートゥ―が水か火のサインに在住すると起こります。そして、ケートゥ―が火星か土星に影響をされている場合かなりの確率でアレルギーとなります。

水星もアレルギーを作りだします。水星が弱いと、子供時代からアレルギー体質になります。特に気管支炎や喘息を併発したアトピーのようなものになります。

ケートゥ―は流行するような病気には当てはまりませんが、水星は風邪やインフルエンザなど流行する病気を表すと同時にアレルギーに重要な影響を及ぼします。

まとめると、

水の要素がそもそも強い。(月が強調されている)

そこに火星や弱い太陽や土星の影響が加わるとアレルギー体質

水星逆行などを含めた水星の弱さは子どもの頃から喘息やアトピーを持ちやすくなります。

ケートゥ―は「寂しい」「憂い」などの感情を掻き立てる状況をつくるので、肺に影響することがあり、喘息などに関係があります。(便秘も)

土星の位置も虚弱体質に貢献してしまうことがある

十二感覚で言えば、

・勝手な未来予測を立てて「最悪の事態に備える」過剰な運動感覚を持つタイプや、

言語感覚を上手く使えない人。(場面緘黙、もしくは言語処理が活発な高機能発達障害のような人)

分析をし過ぎて行動をなかなか起こさない視覚に囚われるタイプの人。

逆に何でも受け入れてしまい味覚が強すぎる人。

じっくり咀嚼することがない焦るタイプ。(思考感覚=体内リズムが整わない人)

身体の平衡感覚が弱く、大人になってもお母さんの愛を欲するタイプ。

などが該当します。

もし、何かのアレルギーを発症した時のことを覚えているとすると、

その時、何を守ろうとしていたか、思い出してみてください。

その時、何を失いたくないと思ったのか、思い出してください。

その時のディフェンス メカニズムがアレルギー発症に大きく関係していた可能性があります。

惑星の影響なども考慮しながら、守るべき「害」に対する反応を緩めていくことも可能です。

バイオコスミックセラピーでは反応を、突きつめて緩めていくことをサウンドセラピー、ホリスティックアートセラピー、クリスタルセラピーで提供しています。

募集の際はメルマガからお知らせしますので、メルマガ登録をおすすめします。

https://www.reservestock.jp/subscribe/108439

本文の著作権はmayumicosmiclighttherapy.com に属します。使用頂いても構いませんが、必ず出典先としてこのWebサイトのアドレスを掲載してください。

今後のMayumiの活動や執筆活動のファンド、チベタンチルドレンファンドへの寄付なども含め、何か発信内容が有益なものであったと感じる時にドネーションを頂けると幸いです。私の夢は執筆にもっと専念できるようになること。この地球に本当の豊かさの循環をもたらすことができるようなフェアトレード&エシカルビジネスの発展にも力を注いでいきたいと思っています。関わる全ての人に循環を。の願いをこめて。

投稿者: mayumicosmiclight

神奈川県生まれ神奈川県育ち。20代でオーストラリアに移住。 極度の感覚処理障害から精神的な不安定さに悩まされて大人になる。 感覚が全て繋がった状態であるシナスタジア(共感覚)を持つため、学校の勉強は理解できなかったが、大学院でアレゴリーやシンボルについて研究。 博士課程前期終了後、大学の研究員として在籍。 その後、シュタイナーの哲学に惹かれ、シュタイナー教育を学び、シュタイナー学校で手仕事やアートを教える。自閉症スペクトラムや感覚過敏の子どもたちと関わる中で様々なことを学び実践。 現在はCosmic Light Pty Ltdディレクター。 ホリスティックアートセラピー、サウンドセラピー、クリスタルセラピーなどを合わせたホリスティックセラピーを用いて生きづらさや感覚過敏の人たちが、12感覚をバランスよく使い360度の空間を使うことで生きやすさを得るための知識を伝える講座や、身体と感覚、ヴェーディック占星術を合わせて用いた講座などを行っている。地球にも身体にも優しいエシカル商品の販売を日本在住のOfficial Shopオーナーたちと提携してプロデュース。書くことを老後に向けて本業としていくことや、循環のある豊かな地球にしていくための提案をこれからも続けたい。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。