HSPやエンパスは何とかできるもの

HSPは病気でも障害でも能力でもありません。 HSPについて心理学者であるElaine Aronがこのように定義しています。https://en.wikipedia.org/wiki/Elaine_Aron highly続きを読む “HSPやエンパスは何とかできるもの”

集中力がすぐ切れる、優先順位がすぐ変わってしまう

集中力がすぐなくなってしまったり、何かをしていても、すぐに注意がそれてしまい、優先すべきことがないがしろになってしまう。そして新しい活動に移ってしまうから、結局やろうと思ったことが途中になってしまう。 そんなことはないで続きを読む “集中力がすぐ切れる、優先順位がすぐ変わってしまう”

生きづらさと「生命感覚」

生物学的には「生命感覚」という言葉は存在しません。十二感覚論の中でよく使われる言葉です。 生命感覚とは、今わたしたちは「どう感じているのか」ということを教えてくれます。身体の中で起こっていることに気付く力でもあります。お続きを読む “生きづらさと「生命感覚」”

子どもの頃からずっと感情が不安定な人へ

気分のアップダウンの激しさに自分がジェットコースターのように振り回されて疲れてしまうという人がいるかもしれません。もちろん、女性はホルモンの影響を受けることもあります。(メンタルヘルスにおいて不安がある方は専門の医療機関続きを読む “子どもの頃からずっと感情が不安定な人へ”

つい本音を言うと泣いてしまう繊細な人

本音を話すと 涙が出てしまう。 そんなことないですか。 しかも相応しくない場で泣いてしまう気まずさ。「どうしたの?」と思わせてしまう恥ずかしさ。 正直、悲しいわけでもない。 すごく動揺しているわけでもないのに。 私もそう続きを読む “つい本音を言うと泣いてしまう繊細な人”

生きづらい理由を知る ー感覚過敏ー

今日は、これを聴いてみてください。 5曲目のNocturne. 私のお薦めです。 この子、Ana Roxanneというアジア系アメリカ人のアーティストですが、瞑想状態に入れるというか静かな気持ちにしてくれる雨の夜にでも聴続きを読む “生きづらい理由を知る ー感覚過敏ー”

感覚過敏の恋愛

感覚過敏の人にとって恋愛はとてもハードルが高い。 人との距離が近ければ近いだけ、身体に伝わる感覚からの刺激は強くて、気持ちが悪いくらいのことだって正直ある。 そもそも「新しい」何かに慣れるのはとても大変なのだから、 自分続きを読む “感覚過敏の恋愛”

目立ちたくないのに、無視されるのも嫌だという ややこし繊細人たち

「目立ちたくない」なのに、無視されるのも嫌だ。繊細でややこしい人にあるあるです。 私は場面緘黙だったので、学校で何が恐怖だったっかって、先生に指されること。 国語の教科書を読むのは、大丈夫でも、何かの答えを求められるのは続きを読む “目立ちたくないのに、無視されるのも嫌だという ややこし繊細人たち”